ファンケルアクネケアラインの口コミを見てみると?

ファンケルアクネケア

ファンケルアクネケアラインの
口コミをもとにどんな化粧品かを
見ていきたいと思います。

ざっと見た感じでは
程よい潤い感を与える
ニキビスキンケアで、

乾燥肌の方には特に良さそうな
印象がありました。

・ファンケルアクネケアラインの口コミ

定番ですが公式サイトの口コミを
チェックしてみましょう。

内容はかえず言い回しだけ
多少変化して紹介していきます。

それと同時にちょこっと
解釈も織り交ぜたいと思います。

30代の方

できていたニキビがすぐひいて、
使い心地がちょうどよくて
肌がすべすべになってびっくりしました!

肌のザラつきもなくなったので
化粧ノリもよくなりました。

ニキビがすぐひいたのはすごいですね。

おそらく重症ではなかったと思いますが
ニキビ以外の効果もあって
一石二鳥という感じです。

ザラつきが減ったということは
この方は乾燥肌だったのでしょうか。

30代の方

ニキビケアは油をとって消毒し、
さっぱりさせるイメージでしたが、

肌がすべすべふわふわになって
びっくりしました!

1ヶ月後の肌が楽しみです。

これまではしっかり洗うことなどを
やってきたかもしれません。

皮脂は余計に取るとダメですからね。

すべすべというのがポイントかと思います。

まだ使い始めっぽいので
その後の同じ人の感想が気になるところ。

40代の方

ずっと治らなかったあごのニキビ跡の
赤みがなくなった!!

よく言われるしつこい顎ニキビに
長年悩まされていたのでしょう。

とりあえずよかったと思いますが
どのくらい使ったかや、
経過がわからないのがちょっとアレです。

30代の方

いつも生理前にニキビを繰り返しますが
ニキビが凹むのがいつもよりも
3倍早くなりました。

このシリーズやばいかも!

3倍ということは
けっこう実感できるレベルだったと
推測できますね。

生理前にニキビに悩む人は多いので
参考になる人は多いはず。

20代の方

跡がきにならなくなっていくことを実感。

おそらく軽症の赤みかシミが
解消したのだと思います。

30代の方

しっとりした使い心地で
ニキビができにくくなったので
大変満足しています。

ニキビケアは潤いが不足しがちなのが多い。

この方も乾燥肌でお悩みで
いろんなニキビスキンケアを
試してきたのだと思います。

しっとり感はやっぱり
ニキビケアのキーワードですね。

30代の方

初めて使った瞬間から
違うとわかりました!

いつも使ってる
オールインワンと比べ物に
ならないくらいの肌質になります。

脂っぽくならないし、
これは買うべきですね!

大人ニキビに効きそう!

下手なオールインワン化粧品よりも
良さそうというメーカーにとっては
うれしい口コミだと思います。

脂っぽくならないということは
ほどよいしっとり感が
あるのだと思います。

ただこの方の場合、
ニキビへの結果が出てないので
続報が気になるところです。

30代の方

いつも口周りやあごにニキビができますが
これで丁寧にケアした結果、
ほとんどニキビができなかった。

成分がいい意味で
作用してくれたのかもしれません。

あとはどれだけキープできているかが
ポイントになりますね。

30代の方

伸びがよく肌がもっちりスベスベに
なった感じがします。

この商品のキーワードでしょうか。

もっちりスベスベ。

なった感じというのが気になりますが。

20代の方

ちょっと肌荒れがひどいときに使ったら
あまり乾燥が気にならなくなりました。

しっとりやわらかくなる感じがいいです。

やはり乾燥肌の方向けの
商品だと伺わせる口コミですね。

30代の方

1日肌がすべすべでいられました。

ニキビケア用なのにふつうの化粧液のような
使い心地でうれしい気持ちになりました。

使い心地もキーワードですね。

ふつうの化粧品のように使えるのなら
手間も省けそうでいいと思います。

・ファンケルアクネケアラインは太っ腹

ファンケルアクネケアラインは
いわゆるお試しセットなのですが
内容が充実しているから
評判が上々だったと思われます。

化粧液とジェル乳液が
それぞれ30日分もあって、
それに加えて洗顔料が10回分、

エッセンスが5回分、

クレンジングオイル10回分も
ついています。

それで1000円しかしないので
お試しとしては贅沢な内容です。

ちなみにまともに買うと
3000円相当らしいです。

お試し品では量が少なくて
良いのか悪いのかよくわからない、
などの口コミがよくあります。

その点も踏まえて
参考にしてみてください。

ファンケルアクネケアジェル乳液の特徴いろいろ

ファンケルアクネケア

ファンケルアクネケアジェル乳液は
ファンケルのニキビケアシリーズの
最後に使うものです。

簡単にいうとエッセンスや
化粧水の効果を持続させるために
使うもので変な言い方をすると
コーティング剤です。

潤いをキープできることから
乾燥肌の人の一時的な対策には
いいかもしれません。

・ファンケルアクネケアジェル乳液とは?

ファンケルアクネケアのジェル乳液は
医薬部外品のよくある乳液のひとつ。

乳液というとしっかり保湿するという
ものですからものによっては
けっこうベタついて気になる場合も
多いです。

ファンケルアクネケアジェル乳液は
そこを懸念したのか
ベタつかないよう作られてるようです。

それでいて程よいみずみずしさで
柔らかい肌をキープしてくれるとのこと。

価格は1500円+税で
1本あたり18g。

乳液の量としては一般的なので
割と安めなほうだと思います。

複数同時に買うと
多少安くなるようです。

使用量の目安は
パール粒1~1.5個分。

真珠がどのくらいの大きさかは
曖昧でわかりにくいですが
おそらく0.5センチほどの
ネックレスでよくみるサイズが
基準かと思われます。

朝晩使用で30日ほどもつので
ケチると2ヶ月は使えそうです。

チューブ状なので最後の方は
使いにくいと思いますが、
倹約家の方ならハサミで
パッケージを切って
根こそぎ取り出すといいでしょう。

あとフレッシュ期間という
使用期限が設けられていて、
未開封だと1年以内で、
開封後は60日以内とのこと。

これは他のシリーズでも
ほとんど同じかと思われます。

防腐剤を使用していないから
期間が短いのかもしれません。

洗顔料と同じく
ノンコメドジェニックテストも
実施されていて、
医師監修というのも同じです。

ベタつかないという特徴があることから
思春期の方でも使えるようです。

・ファンケルアクネケアジェル乳液の口コミ

口コミを見てみると、
やはり30代の方が多いですが
肌質はいろいろです。

混合肌だったり脂性肌だったり
乾燥肌ばかりではないようです。

ベタつかないことから
夏でも使いやすいという人もいれば、
重たい感じがしないというのも
特徴的な口コミかと思います。

ニキビに対しても好評で、
周期的にできていたニキビが
できなくなったとか、

1本使い切るころに
ニキビが小さくなってきた、
という人もいます。

効果の実感具合は人それぞれなので
そこは使ってみるまで
なんともいえません。

中にはニキビ跡がよくなった
という人もいます。

もちろんそれは軽症のものだと
思われます。

大人ニキビとは?治すためには生活習慣の改善から

大人ニキビ

あなたのお悩みはですよ
もしかすると、大人ニキビが
顔にすごくできていて
一体どうしたらいいのかな~と思ったのでは
なかったでしょうか?

その前に大人ニキビとは
一体どんなものなのかを
説明していきますね!

小学生で大人ニキビというのは
ないですよね(笑)

大人ですから20代から30代になる
頃にできるニキビが一応大人ニキビといいます。

だんだん大人になってくると
ストレスがお肌にかかってきたり
乾燥などもしてくるので
ニキビができてきます。

年をとってくると
乾燥がきつくなってくるので
それはすぐに実感できると思います。

ですからできるだけ
乾燥する事はやめておいた方がいいでしょう。

それとやはり大人ニキビは不規則な
食生活だったり生活習慣だったりします。

そこを改善しないと、大人ニキビはそうそう
治りませんよ。

油っこい食事であったり
肉中心の食事であったり
お酒もかなりの量を飲むのであれば
これはもうニキビになってくださいと
言わんばかりの事をやっているのと
同じです。

だからできるだけ大人ニキビができないような
食生活の改善をやっていかないといけません。

これを改善するだけで
ニキビのできるできないが
かなり違ってきますので
ぜひ実戦してみてくださいね!

それと睡眠もかなりお肌には
重要な事になってはきますので
お肌のゴールデンタイムに
就寝して朝早く起きて得をしてください。

時間的な事を書くと
夜の10時から朝の3時くらいの間に寝ると
お肌にはかなりの良い効果が見込めるそうです。

これも実際は人それぞれですが
毎日やってみる価値はあると思います。

本当に何でもやってみないと
分らない事だらけなので
大人ニキビを治す方法などがあれば
ぜひ自分で実戦して綺麗な肌を取り戻して
くださいね。

それとはやり腸内環境なども
よくしておかないといけないので
上でも書いたように食生活の改善をすることで
便日なども解消されてニキビが出来ずらい
体質になってくると思います。

その大人ニキビとずっと
放置していると後々かなりの
お金をかけてお肌のお手入れをしないといけないので
できるだけ早めの対応をしてください。

お金に余裕があればそれはそれで
いいんですけど、やはりあまりお金は
別の物で使いたいでしょう!

だからですよ、なるだけ早く治療をしていきましょうね!

毛穴にたまった角栓の洗い方 洗顔石けんを選びましょう

毛穴の角栓

毛穴にがっつりたまった角栓の洗い方をご存知でしょうか?
なかなか一筋縄ではいかないと思いますが、
洗い方や洗顔石鹸でずいぶん落ち方が変わります。

毛穴汚れは皮脂や古い角質がメインなので、
皮膚を柔らかくして排出しやすくしたり、
その後に角栓ができないようなお手入れが必須です。

若い頃は肌の新陳代謝が盛んですから、
日焼けしたとしてもたちまち元通りになりますが、
年を取ると日焼けした後がそのままシミになる可能性大です。

同時に皮膚が乾燥しないようにすることも大事。
何故なら毛穴周りが固くなると汚れが出にくいからです。

美肌を手に入れたいのなら、
とにかく良質な睡眠時間を確保するようにしてください。

あとは野菜や果物を盛り込んだ
栄養バランスの取れた食生活を意識することが重要です。

ボディソープをセレクトする場面では、
間違いなく成分をウォッチすることが要されます。

合成界面活性剤は言わずもがな、
肌にダメージを及ぼす成分を含んでいるものは
避けた方が賢明ではないでしょうか?

美白用コスメは日々使い続けることで効果を実感できますが、
毎日使う製品だからこそ、効果が望める成分が
含有されているかどうかを判断することが欠かせません。

若い時期は日焼けで真っ黒になった肌もきれいに見えますが、
年齢が増えるにつれて日焼けはしわやシミというような
美容の大敵となるため、美白用の基礎化粧品が欠かせなくなってくるのです。

しわやニキビを防ぎたいなら、皮膚の弾力性を維持するために、
コラーゲン含有量の多い食事になるように工夫を施したり、
表情筋をパワーアップするエクササイズなどを実施することが重要だと言えます。

30代も半ばを過ぎると毛穴から分泌される皮脂の量が低減することから、
いつの間にか角栓は出来づらくなるものです。

20歳を超えてから生じる角栓は、生活の見直しが必要でしょう。
自分自身の肌質に適合しないミルクや化粧水などを活用していると、
若々しい肌が作れないのはもちろん、肌荒れのリスクも生まれます。

スキンケアグッズを購入する場合は
自分に適したものを選ぶことが大事です。

「春季や夏季はさほどでもないのに、
秋冬の期間は乾燥肌が劣悪化する」という人は、
季節の移り変わりに合わせて使うスキンケアアイテムを変えて
対応しなければいけないと考えてください。

敏感肌だと思う人は、入浴した折にはしっかりと泡立ててから、
力を入れないで撫で回すごとく洗うことが肝要です。

洗顔ソープに関しましては、
できるだけ肌に負荷がかからないものを使うことが重要です。

合成界面活性剤以外に、香料とか防腐剤など、
肌に負担がかかる添加物が混ざっていないかチェックしましょう。

お肌に悪影響を及ぼしてしまう故、
敏感肌に苦しんでいる人には向きません。

「毛穴の黒ずみが目立つ」という方は、
スキンケアの段取りを間違って把握していることが想定されます。

しっかりとケアしているというのであれば、
毛穴が黒くボツボツになることはないからです。

角栓ができてしまうのは、
肌の表面に皮脂が多く分泌されるのが原因なのですが、
何度も洗うと、肌のバリアを担う皮脂まで取り除くことになります。

たくさんの泡を使って、
肌を穏やかに撫でるようなイメージで洗いましょう。

ファンケルアクネケア洗顔クリームの特徴について

ファンケルアクネケア

ファンケルアクネケア洗顔フォームは
ファンケルのニキビケアシリーズの
洗顔料のことですね。

スタイルはよくあるフォームタイプで
そのまま泡が出てくるので
使い勝手がいいものです。

汚れをしっかり落とすタイプの
洗顔料でもあります。

価格は高くもなく
安くもなくといった感じですね。

肌への刺激感は少なめですが
感じ方は人それぞれです。

・ファンケルアクネケア洗顔クリームの基本

ファンケルアクネケアシリーズの
入口となる洗顔クリームは、

その名の通りクリーミィな
泡が特徴的な洗顔料です。

モチモチ泡が毛穴に詰まった
汚れ(角栓)を取り除くことを
謳っているので、
洗浄力は弱くはないほうです。

ただ、低刺激も意識してるので
洗い上がりがヒリヒリするといった
極端なことは起こりにくいはず。

一応ノンコメドジェニックテストも
実施されているようなので、
一気に乾燥肌から脂性肌になるような
感じでもないでしょう。

アルコールを使用しておらず、
防腐剤は使用していない?そうなので
つけ心地とかはいいかもしれません。

ニキビへの効果については
使ってみるまでなんともいえませんが
一応医薬部外品なので
炎症への効果はそれなりに
発揮してくれると思います。

医薬部外品とは化粧品よりも
効果がちょっと上という位置づけです。

化粧品と医薬品の間ですね。

その他の基本情報としては、
内容量は90gで約1ヶ月分です。

これはまあ標準のサイズでしょうか。

無駄に使いすぎない限り
1ヶ月以上は余裕でもつと思います。

使用期限は未開封だと3年ほど、
開封済みだと120日ほどだそうです。

約4ヶ月ですね。

ちなみに使用期限を表記している
化粧品はめずらしいほうです。

保存料を使ってないことからの
配慮なのかもしれません。

添加物は多いほうが長持ちしますが
それだと肌に悪いので
どっちをとったほうがいいかは
明白ですね。

・洗顔クリームのちょっとした注意点

ノンコメドジェニックテストを
しているからといって
肌トラブルが起きないとは
限りません。

あと保存料がない=良質とも
限りないのでこれを機会に
覚えておきましょう。

一番覚えておいてほしいのは
洗浄力が少々強めなことです。

原料的には植物由来かもしれませんが
ある程度洗浄力を高めるには
合成界面活性剤を入れないと
実現できないことです。

それは泡立ちを良くするためにも
入れられてるものなので、
クリーミィだからといって
肌に優しいとも限りません。

香料や色素、紫外線吸収剤、
石油由来成分が入っていないのは
よかったのですが、
もう少し質は高められると思います。

ファンケルアクネケアとは?医師と共同開発されたシリーズ

ファンケルアクネケア

ファンケルアクネケアとは
文字通り化粧品会社で有名な
ファンケルが発売している
ニキビ用スキンケアのことです。

シリーズをまとめて
ファンケルアクネケアラインと
呼ぶこともあります。

洗顔料、エッセンス、化粧液、乳液の
4種類で1セットです。

肌の負担を抑えることに
注力しているようなので
低刺激な特徴があります。

・ファンケルアクネケアの基本セット

ファンケルアクネケアは
洗顔クリーム、エッセンス、
化粧液、ジェル乳液から
成り立っています。

ひとつひとつの特徴を
簡単に見ていきましょう。

洗顔クリームは
きめ細かいクリーム泡が
特徴的なフォームタイプの洗顔料。

ニキビの原因とされている
毛穴の角栓をしっかり除去しつつ
潤いを保ちスベスベ肌に
するという効能があるようです。

この洗顔料だけでも
ニキビができにくくなったとか
乾燥肌でも洗顔後につっぱらないなどの
ポジティブな口コミがあるようです。

エッセンスは美容液のことです。

毛穴づまりを防ぐための部分用で
ダメージを残さないよう
集中ケアするのが目的です。

モニター満足度も92%と高く
夜寝る前に使うのがいいようです。

化粧液はこのシリーズの中で
ニキビケアの中心となるもの。

肌の水分と油分のバランスを整え
乾燥から守ってくれるとのこと。

潤い感があるのにさっぱりした
感触というちょっと不思議な
使い心地だそうです。

最後のジェル乳液はバリア機能を
高めるのが主な目的。

化粧液の潤いをヴェールをで包み込んで
擬似的なバリア機能を作るというもの。

それでいてべたつきはなく
やわらかい肌になるそうです。

・低刺激にこだわった作り

だいぶ凝った印象をうける
ファンケルアクネケアですが、
開発には医師も協力したようで
なかなかの力の入れようです。

パッケージに印字されているFDRは
ファンケルドクターという意味です。

対症療法ではなく内外ケアをして
ニキビを繰り返す原因を
根本から断つというコンセプトから
生まれた商品のようです。

外側からのアプローチは
肌のバリア機能を回復させることで、
それができないと再び刺激をうけて
炎症を繰り返す、と。

そのためバリア機能の低下を防ぐため
殺菌剤を使わず、

漢植物エキスを使って
抗酸化や皮脂の過剰分泌、
炎症の抑制という相乗効果を
狙って作られたそうです。

ニキビを早くどうにかしたい、
ニキビ跡への悩みも考慮して
抗菌力に優れるボタンエキス、
ニキビ跡対策では
化粧液とジェル乳液にアケビアエキスを
配合したりといろいろ工夫されてます。

クレンジングやサプリもあるので
総合的にニキビケアするよう
作られたシリーズだといえます。

ページの先頭へ